ルナsystemのメンバーたちの雑記のようなもの


by lunasystem
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

冬コミお疲れさまでした

イベントでスペースまで足を運んで下さった皆さん。お疲れさまでした。
無事にイベント分も完売しまして、ショップ委託も好調とのご連絡も頂きました。余りに有り難くて、どう文章で表現したらいいのやら…。ありがとうございます。もうこの一言に尽きますね。

そして、2009年長い長い最後の戦いも終え、新年。
あけましておめでとうございます。

七ヶ音学園 - 風の採譜 - ch:1はいかがでしたでしょうか?
もうクリアされた方も居られるかもしれませんね。メンバー一同、ここ一年の間に精魂込めた苦心の作…あのキャラ達に、この世界に、少しでも共感して楽しんで頂けたのなら、これ以上嬉しいことはありません。

今作はゲームとしてはシリーズ初のお目見えなので、敢えて無難な造りに仕上げております。謂わば、エンターテイメント。間口を大きく取り、なるべく万人の方々に楽しんで貰えるような作品を目指しました。(それでも後半はけっこう濃ゆいですが…でも前作のノアーるのほうが深く尖った造りなのは明らかです)

そして、今作には意識しなければ本編に差し障りはないのですが、意味不明な箇所が何個もあったかと思います。そう、至る所に複線がちりばめられている。構想だけは無駄に長いので(5年くらい?)いくつかの別個の設定が存在してます。
今後、それをどういう形でかは分かりませんが、回収して行ければ……面白いかな、なんて思ってます。

よって、まだ七ヶ音学園は終わりません(たぶん)
きっと皆さんのお声や応援さえあれば続くと思っております……いや、ほんとに。同人誌の対談でもお伝えしたことがありますが、そのひと声が支えになります。

今後とも七ヶ音学園をよろしくお願いいたしますね。

…以上、今回はエクストラのL.talkを入れられなかったので、ここで少し真面目に書いてみたり。こう、作品を一つ作り上げて振り返ってみると、なんだかいろいろなことが浮かんだり言いたくなったり…。


あ、それともう一つ。
どうやら現在は、まだ大きな不具合などは確認されていません。マスターアップ直前はかなりドタバタしていて、不安だったのですが、安心しても良いのでしょうか。
もしなにかありましたらメールなどにてご連絡下さい。一応、1月はサポートやシステムの様子を見て待機します。他にも入れられなかったOPや調整パッチなどを配布できれば……なんて希望的観測。

もちろん、プレイのご感想などもお待ちしております。次回作の参考にさせて頂きますゆえ…。
[PR]
by lunasystem | 2010-01-03 20:30 | 葉月サイ